アウトドアの通販~!バーナーフィールドが好評 2017年度 キャンプシックスを比較に比較し「厳選」した1つの商品~!チャッカーバーベキューが欲しいならココっ~!

通常のバーナーですと、炭までの距離が近くて炭がはじけたものに対して手が熱いです。まだ使用していないですが!家の庭でのバーベキューやアウトドアでも使ってみたいと思います。これなら遠くから火を熾せますので熱い思いをすることもありません。

コスパがいい♪

2017年03月07日 ランキング上位商品↑

バーナー フィールド チャッカー シックス アウトドア キャンプ バーベキュー新富士バーナー(SOTO) フィールドチャッカーVI(シックス) ST-417 着火 火付け 点火 アウトドア キャンプ バーベキュー 【送料無料】

詳しくはこちら b y 楽 天

最近!IHコンロが増えたことや!ガスコンロでもセンサーがついているので!豆炭に着火することができなくなりました。いままで火をつけるのに苦労したのでこれを使うのが楽しみですまだ寒いので使っていませんが!今まで!バーべキュー等の火起こしに手間取っていましたが!この商品を使えば楽だと重い購入しました。マッチで着火できる豆炭を使っていたのですが、売り切れてしまい、通常の豆炭しか使えない状況になりました(マッチで着火できる豆炭は、1個30から40円。ST-450を既に所有!料理など色々役に立っています。商品はやや大きめです。炙りしめサバも作れそう。ところが・・・着火剤+チャコスタにてオガ炭を炭起こししたところ!一向に炭が起きなかったので!何か良いものはないかと探したところこのフィードチェッカー6を見つけてしまいました。ちょっと大きめですが!安全で炎もソフトで使いやすいと思います。ましてや!カセットコンロは!爆発の危険性があります。当方、今までは、イワタニの短いタイプのバーナーを使っていましたが、プラスチックの劣化等により、こちらの商品を購入しました。今まで短めのものを使っていましたが!炭に火を熾す際!はじけた火の粉が手に当たるのがいやでした。安心の国内製。炭から火花が飛んでも長さが有るので!安心です。しかし!アヒルの口をしているタイプは!熱が逃げないので!1分ぐらいで済みます。まだ!フィードチェッカーを使用してオガ炭起こししていませんが!試運転では!他メーカーのガスを使用したのですが!ガス漏れもなく!柔らかい炎で楽に炭起こし出来そうな感じです。炭への着火は難なく簡単に出来ました。先日!BBQにて炭起こしに1時間以上かかり!大変な思いをしました。また、写真とは違う黒い握り手のフィードチェッカ6(新型のタイプ?)が送られてきたことが、とてもうれしかったです。ただ!やはり思っていたより大きいですが!その分安全に炭起こしできそうです。今回は屋外で使うのにノズルが長いのを、と思いこれを購入。価格はとても手頃だしカセットガスボンベが使えて経済的!通常使用であれば長いノズル(持ち手部分から50cm!)とワンタッチ点火!とても使い易いと思います。通常の豆炭は10円以下)結果!バーナーでつけたいと思っています。印象としては!柔らかい炎でソコソコパワーもありますし!長さがあるので小学生でもキャンプで火をつけていました。フィールドチャッカー4は点火機能がついていなかったのでこちらにしました。ただ、大き目のため保管に困るのが難点です。友人から紹介されて検索した結果、この商品にたどり着きました。思ったより大きく、キャンプ等の持ち運びはどうかな・・・でも使いやすそうですネホームセンター等で色々同じような製品を検討しましたが機能や便利さで、この商品を購入しました。ユニフレームチャコスタを購入したことがきっかけで!ホームセンターの安価な炭から国産オガ炭にしました。GT-50Eが同型(同メーカー)で価格も安かった・・・炭おこしに使用しましたが、火元が離れ出るために熱くなく長い時間使用できるのは凄く良いです。試しに点火してみましたが、逆さでも問題なく使用できるST-450に対し、ST-417は横にしようものなら即,生ガスが出るので屋内使用は危険なレベルです。値段は!やや高めですが!着火装置やカセットガスが使えるので!この商品を商品をえらびました。他製品と比較して値段は高いですが、使いやすいと思います但しコンパクトにならない為、収納はいまいちかも・・バーベキュー用に購入。たった今!購入したばかりですが!楽しみでしょうがないです。液体状態のガスボンベの中身が垂れるほどだったので、頭上での使用も止めた方が。また!10分ぐらいかかって着火します。ガスコンロで点火して外に行くのは大変だったので、到着が楽しみです。今回テーブル&チェアーのセットと一緒に購入しました。これで炭を起こせる日が待ち遠しいです。口が長くて便利です。炭の着火用に購入。早く!届かないか待ち遠しいところです。。